白鵬が全勝キープ 逸ノ城が1敗で追う 大関取りの貴景勝は4敗目

栃ノ心(右)を寄り切りで下す白鵬
栃ノ心(右)を寄り切りで下す白鵬

◆大相撲春場所12日目(21日・エディオンアリーナ大阪)

 平成最後の本場所で通算42度目の優勝を目指す横綱・白鵬(34)=宮城野=が、寄り切りでカド番の東大関・栃ノ心(31)=春日野=を下し、12連勝で全勝を守った。栃ノ心は6勝6敗。

 西前頭4枚目・逸ノ城(25)=湊=が上手投げで東前頭8枚目・朝乃山(25)=高砂=を下し、1敗で追う

 大関取りに挑む関脇・貴景勝(22)=千賀ノ浦=は西大関・豪栄道(32)=境川=にはたき込みで敗れ4敗目。

 2敗は東大関・高安(29)=田子ノ浦=、豪栄道、東前頭7枚目・碧山(32)=春日野=、西前頭8枚目・琴奨菊(35)=佐渡ケ嶽=の4人。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請