NHK幹部、新井浩文被告への損害賠償は「検討中です」

新井浩文被告
新井浩文被告

 NHKの放送総局長の定例会見が20日、東京・渋谷の同局で行われた。

 昨年7月にマッサージ店から派遣された30代の女性従業員を自宅で乱暴したとして、強制性交容疑で逮捕された俳優・新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告(40)について、同局は同容疑者出演のドラマ「真田丸」「フェイクニュース」など10番組について、有料動画配信サービス「NHKオンデマンド」での新規販売を停止している。

 この件での損害賠償請求の進展について聞かれた編成幹部は「こちらについては検討中ということです」とだけ答えた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請