山口智子、午前中から缶酎ハイで乾杯…31年ぶりの朝ドラへの意気込みも語る

イベントに登場した山口智子
イベントに登場した山口智子

 女優の山口智子(54)が20日、都内で行われた「アサヒもぎたて」新CMキャラクター発表会に登場した。

 山口は4月2日から全国でオンエアされる新CMでバーデンダー役で出演。この日、CMキャラクター任命式が行われ、アサヒビールの松山一雄専務取締役マーケティング本部長から巨大な名刺を受け取り「巨大…持ち運びどうしましょうか?」とニヤリ。「もぎたてを世界中に広めたいと思います」。新CMキャラクターとして背筋を伸ばした。午前10時過ぎ、同商品で乾杯。「午前中のもぎたてもいいですよね。『あ~』って体が自然に喜んでいます」と声を弾ませた。

 最近挑戦したことにトークが及ぶと、4月1日から放送されるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(広瀬すず主演)で、元ダンサーのおでん屋女将(おかみ)役で出演していることを挙げた。朝ドラはヒロインを務めた「純ちゃんの応援歌」以来、31年ぶりとなる。「まさか人前で踊る役をやるとは」と緊張しながらも「ここ数年フラメンコを本気で練習しているので、いかしながら演じたい」と意気込みを語った。

 アサヒビールは缶酎ハイ「アサヒもぎたて」の味とパッケージを一新。まるごと搾りレモンなど6フレーバー計12アイテムを4月2日から発売開始する。従来より、1商品あたりの正続時間を約4%短縮。抗酸化効果を強化し、容器形状の変更などを行い、劣化を抑制した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請