衛藤美彩「何度もやめようと…」乃木坂卒コンで涙

卒業コンサートを行った衛藤美彩(中)と、かけつけた生田絵梨花(左)、櫻井玲香
卒業コンサートを行った衛藤美彩(中)と、かけつけた生田絵梨花(左)、櫻井玲香

 乃木坂46の衛藤美彩(26)が19日、東京・両国国技館で卒業コンサートを行い、涙で旅立った。

 この日、7年半の活動を振り返り「アンダーだった時代もあり、まさか自分がソロコンサートできる日が来るなんて思わなかった」としみじみ。「本気で何度もやめようと思った…」と明かすと、両目を覆い約10秒間沈黙した。

 2011年8月に1期生としてオーディションに合格。ファッション誌のモデルを務める美形のビジュアルで人気に。グループメンバーがソロコンサートを行うのは初めて。8000枚のチケットには8万人の応募が殺到し即日完売した。

 この日はヒット曲「おいでシャンプー」「シンクロニシティ」など22曲を熱唱。アンコールでは白石麻衣(26)らメンバーほぼ全員がサプライズで駆けつけた。

 今後は31日の握手会を最後にタレントとして芸能活動を続ける。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請