東山紀之、セクゾ中島のピアノ絶賛「これほどとは」

ドラマ「砂の器」制作発表でピアノを弾く中島健人(左から3人目)と、聴き入る(左から)野村周平、東山紀之、1人おいて高嶋政伸
ドラマ「砂の器」制作発表でピアノを弾く中島健人(左から3人目)と、聴き入る(左から)野村周平、東山紀之、1人おいて高嶋政伸
ドラマ「砂の器」の制作発表に出席した(左から)野村、東山、中島、高嶋
ドラマ「砂の器」の制作発表に出席した(左から)野村、東山、中島、高嶋

 少年隊の東山紀之(52)が19日、茨城・つくば市内で行われた主演するフジテレビ系スペシャルドラマ「砂の器」(28日放送・後7時57分)の制作発表に出席した。

 松本清張氏のサスペンスが原作。捜査1課の刑事・今西栄太郎(東山)とSexy Zoneの中島健人(25)が演じる天才作曲家・和賀英良との対決を描く。この日は小学校2年時からピアノを習っていた中島が舞台でピアノ演奏を披露。東山も「すげえ。これほどとは…」と真顔になり、「これまで和賀を演じた俳優さんはたくさんいても、実際に弾けるのは彼だけでは」と絶賛した。

 今月13日に誕生日を迎えた中島は、東山からダリの絵画をプレゼントしてもらったことを告白。「何も言われず寂しく車に乗ったら、後部座席にありました」と大喜び。東山は報道陣に値段を聞かれると「大したことないよ。3億円くらいかな。実は僕が5日かけて描いたんだけどね。サインもこんな感じに『ダリ』って」とおどけていた。

ドラマ「砂の器」制作発表でピアノを弾く中島健人(左から3人目)と、聴き入る(左から)野村周平、東山紀之、1人おいて高嶋政伸
ドラマ「砂の器」の制作発表に出席した(左から)野村、東山、中島、高嶋
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請