【センバツ】桐蔭学園が甲子園練習 片桐監督が高橋由伸氏の生激励を希望

 第91回センバツ高校野球大会(23日から12日間・甲子園)に出場する桐蔭学園(神奈川)が19日、甲子園練習を行った。片桐健一監督(45)は、後輩にあたるOBの高橋由伸氏(43)の激励を希望した。

 片桐監督にとって由伸氏は同校の2年後輩。「関東大会からも電話やメールをしていた。年明けも何回か会いました。最近は2月中旬ぐらいに都内で。勝つ度にメールやLINEをくれるのでそれで十分。(見に来てほしい?)もちろん。選手が喜ぶ。一度、顔を見せてほしい。『調整します』と言って来ませんね(笑い)。想定内です。忙しいし、ぱっと来られない。いずれ来てくれると思う」と笑った。差し入れについては「これから届く。何か着るものをつくってくれたみたいです」と感謝した。

 片桐監督は91年夏の甲子園に、由伸氏らとともに出場。「人生変える場所だと思う。連れてくることは、今後の人生で大きなものになる。この子たちにこの場所を見せてあげられた」と話していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請