宇野昌磨、午後の練習で「月光」ジャンプ7本着氷 15分で切り上げ

公式練習で滑る宇野昌磨
公式練習で滑る宇野昌磨

◆フィギュアスケート 世界選手権 19日(さいたまスーパーアリーナ)

 午後に男子の練習が行われ、宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=はフリー「月光」の曲かけで7本全てのジャンプを着氷。冒頭には18年12月の全日本選手権、2月の四大陸選手権で回避していた4回転サルコーを組み込み、4回転ジャンプを4本跳んだ。

 その後も4回転トウループ―3回転トウループの連続ジャンプを降りるなど、好調。練習はジャンプの感覚を確かめただけで、15分で切り上げた。

 男子ショートプログラム(SP)は21日、フリーは23日に行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請