【卓球通信】早田ひな、悔しさ晴らしたTリーグ女子の初代MVP

Tリーグ初代MVPに選ばれた早田ひな
Tリーグ初代MVPに選ばれた早田ひな

 17日に閉幕したTリーグで女子の初代MVPに早田ひなが輝いた。ファイナルでは延長戦を含め2勝。日本生命レッドエルフを優勝に導いたが、2週間前の世界選手権代表選考会では最終ゲームの10―5から悪夢の逆転負け。村上恭和総監督も「だいぶ落ち込んでいた」と心配しただけに「立て直して本当に厳しいところをくぐり抜けた。大きく成長した」とたたえた。

 ファイナルの延長戦でも10―6とリードした。早田は選考会と似た状況に「ここで絶対勝って悔しさを晴らそうと思った」という。7点目を奪われると冷静にタイムアウト。次の1点を決めた。「少し成長したかなと思います。Tリーグで経験したことをプロツアーにぶつけていきたい」。世界選手権のシングルス代表を逃し、五輪代表争いで出遅れたことは確かだが、手痛い敗戦が巻き返しの力となりそうだ。(林 直史)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請