田中刑事、練習で4回転サルコー着氷「歓声を味方につけたい」

公式練習で演技する田中
公式練習で演技する田中

◆フィギュアスケート 世界選手権 (19日・さいたまスーパーアリーナ)

 19日午前に男子の公式練習が行われた。3度目の世界選手権に挑む田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=は、ショートプログラム(SP)「メモリーズ」の曲かけで4回転ジャンプがミスとなるも、練習終盤には感覚をつかみ4回転サルコーを着氷するなどした。

 練習から多くの観客がかけつけ、試合さながらの歓声も。「本番を想定して、この歓声というものを味方につけられたらなと思う」と語った。

 男子SPは21日、フリーは23日に行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請