紀平梨花、午前中の練習でトリプルアクセル9本着氷と好調

公式練習で演技する紀平梨花
公式練習で演技する紀平梨花

◆フィギュアスケート 世界選手権 (19日・さいたまスーパーアリーナ)

 女子の公式練習が行われ、シニア1年目で初優勝を狙う紀平梨花(16)=関大KFSC=は武器とするトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を9本着氷と好調ぶりを発揮した。ショートプログラム「月の光」の曲かけでは冒頭のトリプルアクセル、続けて3回転フリップ―トウループの連続ジャンプ、最後の3回転ルッツも着氷した。

 18日に行われた会見では「SPとフリーを両方、完璧にそろえれば優勝も見えてくると思う」と話していた。

 女子ショートプログラム(SP)は20日、フリーは22日に行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請