南野、香川に負けん!先制アシスト

南野拓実
南野拓実

 日本代表MF南野拓実のオーストリア1部ザルツブルクは、敵地でバッカーに2―0で勝利した。先発した南野は、前半21分に先制点をアシスト。準優勝に終わった1月のアジア杯(UAE)以来となる代表に向け、「自分のプレーをアピールしたい」と意気込んだ。

 序盤からDFラインの背後を積極的に狙うと、前半21分に先制点をアシストした。「相手とかけひきするのは自分の役割。うまく裏に抜け出せた」と手応えを口にした。1得点に終わったアジア杯に続き、今回も代表に選出。自身と同じくトップ下を本職とするMF香川が復帰し、競争の激化が予想される。「しっかりと自分のプレーをアピールしたい」と覚悟を示した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請