【阪神】糸井「刑務所から出てきたみたい」報道陣多さに冗談飛ばす

スポーツ報知
3回1死一、二塁、右前安打を放つ糸井

◆オープン戦 阪神1―5西武(16日・甲子園)

 今季実戦初出場となった阪神・糸井が、全2打席出塁と貫禄のスタートを切った。「3番・右翼」で初回に四球、3回は1死一、二塁で中前安打。会見場に詰めかけた報道陣の多さに「刑務所から出てきたみたい」と冗談を飛ばすと、矢野監督の3番固定構想に対して2番を希望し「期待しとくわ、明日。『ガチ』って書いといて」と強調した。

 伝え聞いた指揮官は「いろんなところに興味持つっていうのは、いいんじゃないの」と笑うしかなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×