パンクラス王者がONE参戦…パートナーシップ契約で「日本の格闘技界に新しい時代」

握手を交わすONEのチャトリ・シットヨートンCEO(左)と、パンクラスの酒井正和代表
握手を交わすONEのチャトリ・シットヨートンCEO(左)と、パンクラスの酒井正和代表

 アジア発の世界的格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」が日本格闘技団体の「パンクラス」と複数年のパートナーシップ契約を提携したことを発表した。

 今回の契約で、2019年4月以降にパンクラスでタイトルマッチを行い王者として認定された選手は「ONEチャンピオンシップ」に出場することが可能となり、また、パンクラスの「ネオブラッド・トーナメント」で優勝した選手には、ONEの人材発掘と育成の大会「ONE Warrior Series」の出場権が与えられるという。

 さらに、「ONE」により選出されたパンクラスのアマチュア選手には、シンガポールのメガジム「Evolve MMA」において1年間トレーニングをする機会が提供され、更にパンクラスと複数試合契約を結んでいるトップランカー達が「ONEチャンピオンシップ」進出を希望した場合も全面的なバックアップをしていくことが説明された。

 ONEのチャトリ・シットヨートンCEOは「私たちは、アマチュアからプロまで日本における武道・武術の環境をより良いものにするために努めて参ります。パンクラスとのパートナーシップ契約によって、さらに世界トップクラスの団体が加わりました。まさに、日本の格闘技界は、新しい時代を迎えようとしています」とコメント。さらに、パンクラスの酒井正和代表は「この度のONEとのパートナーシップ契約にとても興奮しています。このパートナーシップがONEとの長期的な関係の礎になると信じていますし、ONEと共に国内外の格闘技の未来を形成していきたいと考えています」と話した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請