河合郁人、思い出の地・新橋演舞場での単独初主演初日に気合

意気込みを語った(前列左から)榎木孝明、河合郁人、辰巳雄大(後列同)渋谷天笑、純名里沙、いしのようこ、惣田紗莉渚
意気込みを語った(前列左から)榎木孝明、河合郁人、辰巳雄大(後列同)渋谷天笑、純名里沙、いしのようこ、惣田紗莉渚

 A.B.C―Zの河合郁人(31)が単独初主演する舞台「トリッパー遊園地」が15日、東京・新橋演舞場で開幕した。2009年の「滝沢演舞城」以来の同劇場に「10年前は滝沢(秀明)くんが目の前にいた。稽古をするうちに、自分が(座長で)このステージに立つんだと思って、初日を迎えました」と背筋を伸ばした。

 共演する「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大(32)とは、かつて同居もした仲で、劇中ではデュエット曲も披露する。辰巳は「(山下智久、亀梨和也のユニット)『修二と彰』のように『マサヒロとショウヘイ』で舞台を飛び出して、どこかでお届けできたら」と展開の広がりを期待した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請