【楽天】張本「光栄」4月2日本拠開幕戦で始球式決定

17年9月9日、楽天―オリックス戦で始球式を行う張本
17年9月9日、楽天―オリックス戦で始球式を行う張本

 楽天は15日、今季の本拠地開幕となる日本ハム戦(4月2日午後4時開始予定、楽天生命パーク)で、卓球男子日本代表で仙台市出身の張本智和(15)=エリートアカデミー=が始球式を行うと発表。張本自身は、2017年9月以来、2度目となる。

 張本は18年全日本選手権などの主要大会で最年少優勝の記録を更新。今月3日は地元・仙台で行われたジャパントップ12も制するなど、目標とする東京五輪に向け、好調を維持している。小さい頃は球場に足を運び、海外遠征中には試合結果をチェックするなど生粋の楽天ファン。2度目の大役に球団を通して「とても光栄に思います。昨年は悔しい結果に終わってしまいましたが、今年はリーグ優勝、そして日本一達成を祈願し、全力投球したいと思います」とコメントした。

 張本自身は4月から日大高に進学。同下旬から世界選手権(21~28日、ハンガリー・ブダペスト)にシングルスと男子ダブルス、混合ダブルスの全3種目に出場する。故郷の愛する球団の快進撃を“アシスト”し、自らも世界の舞台に挑む。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請