スレンダー美女・松田鈴英は、滋賀から約6時間かけての高知入りもリフレッシュ

松田鈴英
松田鈴英

 国内女子プロゴルフツアー第2戦のヨコハマタイヤPRGRレディスは15日から3日間、高知・土佐CC(6228ヤード、パー72)で開かれる。スレンダー美女の松田鈴英(れい、21)=ニトリ=は5位に入った開幕戦後、滋賀県内の実家に帰り、リフレッシュしてツアー初優勝に挑む。

 滋賀県内の自宅に帰宅後、父・直樹さん(54)の運転で12日に約6時間かけて車で高知に入り。驚く報道陣をよそに「私は、ずっと寝ていたら着きましたので」と父に感謝した。実家では母の手料理を食べ、愛犬のミニチュアダックスフントに癒やされたという。「母の手料理は焼いた鶏肉料理が好きです。愛犬の名前はふーちゃんです。リフレッシュできましたね」とほほ笑んだ。

 ツアーに本格参戦した昨季は、優勝こそなかったが、10度のトップ10入りで賞金ランク11位と一躍脚光を浴びた。「(昨年33位の)このコースは苦手のイメージがある。グリーンがすごく速いので、3パットしないように注意したい。開幕戦でいいスタートを切れたので、安定したプレーをしたい。(目標は初日首位発進した)先週みたいに優勝争いをすることです」とうなずいた。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請