【浦和】昨年引退の平川忠亮氏が新トップチームコーチ就任

引退会見での平川忠亮氏
引退会見での平川忠亮氏

 浦和は14日、昨季限りで現役引退した平川忠亮氏(39)がトップチームのコーチに就任することを発表した。

 平川氏は2002年から17年間、浦和一筋でDF、MFとして活躍。J1、ACL、リーグ杯、天皇杯と主要なタイトルは全て獲得した。今季から浦和ユースのコーチとして指導者のキャリアをスタートし、トップチームに昇格した。

 平川コーチはこの日の練習からチームに合流。クラブを通じて「トップチームコーチに就任した平川です。まだまだ勉強中の身ではありますが、しっかりと務めを果たし、トップチームに貢献できるよう全力を尽くします。応援よろしくお願いします」とコメントした。

 浦和では8日、トップチームでヘッドコーチを務めてきた大槻毅氏(46)が海外クラブとのネットワーク構築推進プロジェクトの責任者に就任すると発表。中村修三GM(60)が9日に取材に応じ、クラブ内部からのコーチ昇格を明言していた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請