仲村トオル&鷲尾いさ子夫妻の長女・ミオが芸能界デビュー 14日からエビオス新CM

エビオス整腸薬のイメージキャラクターとしてCMに初出演するミオ
エビオス整腸薬のイメージキャラクターとしてCMに初出演するミオ

 俳優・仲村トオル(53)と女優の鷲尾いさ子(51)夫妻の長女・ミオ(20)が芸能界デビューしたことが14日、分かった。エビオス整腸薬のイメージキャラクターに就任し、この日放送開始する新CM「教えて 腸子おねえさん編」に出演する。

 ミオは身長176センチのスレンダー美人。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞で、剣道3段の腕前の持ち主だ。

 今回のCMが初仕事。緊張しながらも、堂々とした雰囲気で初めての撮影に臨んだ。真っ赤なワンピースに身を包み、「腸子おねえさん」にふんし、パペットくんとやりとり。仲村からは、撮影前に「セリフを練習しすぎない方がいいよ」などと、いくつかアドバイスを受けたという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請