元気、2試合連続アシスト 雪の影響で幻のゴールに

◆ブンデスリーガ 第25節 ハノーバー2―3レーバークーゼン(10日・ハノーバー)

 【ハノーバー(ドイツ)10日=ファフ健二】日本代表MF原口元気とFW浅野拓磨のハノーバーは、ホームでレーバークーゼンに2―3で敗れた。原口はフル出場し2戦連続アシスト。浅野はベンチ外だった。

 ハノーバーは幻のゴールで4連敗となった。2点を追う前半33分、ロングパスに抜け出し、GKをかわして無人のゴールに右足でシュートした原口。

 だがピッチに降り積もった雪の影響でゴール直前でボールが止まり、相手DFにクリアされた。「自分自身も久しぶりに入ったなと思ったんですけど…」。後半6分には左サイドからのクロスで2戦連続アシストを記録するなど、好プレーを披露した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請