【侍ジャパン】VSマシソン実現!?…「プレミア12」直前にカナダ代表と壮行試合へ

巨人・マシソン
巨人・マシソン

 侍ジャパンが11月の国際大会「プレミア12」の直前に、カナダ代表と壮行試合2試合を行う方向で調整していることが10日、分かった。10月下旬から11月初旬にかけて那覇で直前合宿を計画しており、合宿終盤に沖縄セルラースタジアム那覇で実施される見通し。世界10位の強豪との2試合を経て、東京五輪に向けた貴重な真剣勝負の大会に臨む。

 プレミア12の1次ラウンド(R)で、日本は台湾、ベネズエラ、プエルトリコと同じB組の台湾R。一方、カナダは韓国、キューバ、オーストラリアと同じC組の韓国Rに入った。那覇は両チームにとって移動の負担が少ないことなどから、強化試合を行う方向となった。

 カナダ代表では、06、13、17年のWBCに出場したマシソン(巨人)が参加する可能性がある。感染症による出遅れから早期復帰を目指す右腕は、かねて東京五輪への出場を熱望している。侍ジャパンはカナダ戦からベストメンバーを組み、プレミア12に臨む見通し。NPB通算393試合登板、防御率2・36の剛腕との対決が実現すれば、稲葉ジャパンにとっては絶好の腕試しの機会となりそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請