【ソフトバンク】バンデンハークが腰痛再発 開幕ピンチ

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手(33)が9日、腰痛を再発。開幕ローテ入りへ、黄色信号がともった。

 キャンプ序盤に腰を痛めて別メニュー調整を続けていた助っ人右腕。キャンプ終盤からブルペン投球を再開し、この日は打撃投手を務める予定だったが、朝に再び不調を訴えて回避した。

 「明日(10日)の状態を確認しないと、何も言えない。これ以上(調整が)ずれ込むと、開幕にいないことも考えないといけない」と倉野投手コーチ。昨年、夏場以降は先発ローテの軸としてチームを引っ張り、2年連続で2ケタ勝利。首脳陣は今季も期待しているだけに、開幕に間に合わなければ手痛い誤算になる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請