山路晶がツアーデビュー戦で予選通過…同い年の奈紗と同じ21位タイに「めっちゃうれしいですよ!」

山路晶
山路晶

◆女子プロゴルフツアー開幕戦 ダイキンオーキッドレディス第2日(8日、沖縄・琉球GC=6514ヤード、パー72)

 開幕戦がツアーデビュー戦となった山路晶(20)=フリー=が3バーディー、3ボギーの72で、通算イーブンの21位タイでともに決勝に進んだ。仲がいい畑岡奈紗と同じ順位に「(畑岡と並んで決勝へ)めっちゃうれしいですよ!」と喜んだ。

 前半はスコアを1つ落としたが、後半は16番パー3で約5メートルを沈めるなど3つのバーディーを奪って巻き返した。「耐えて、耐えて…という日だった。でも後半は良くなってくれた。初戦だからどんな感じかわからない中でもイーブンだったからまずまずだったかな」と振り返った。

 自身は静岡・浜松市生まれだが、今大会で沖縄入り後に道を歩いていると、観光客から「この辺りで、おいしいご飯屋さん知りませんか?」と尋ねられたという、はっきりとした顔立ちのべっぴんさん。残り2日間の決勝ラウンドへ「できるだけ上位に行けるように頑張りたい」と意気込んだ。第3日は畑岡奈紗、穴井詩と同組で回る。

 ◆山路 晶(やまじ・あきら)1998年9月10日、静岡・浜松市生まれ。兄の影響で8歳から競技を始め、中学2年で通算48勝の中嶋常幸(64)が主宰するトミーアカデミーへ入門。12、13年に東北ジュニア選手権12~14歳の部で2連覇。17年、宮城・東北高を卒業し、2年間茨城・宍戸ヒルズCCで研修生をしていた。松山英樹(27)が所属するマネジメント事務所からの女子プロ第1号となった。家族は両親と兄2人。166センチ、58キロ。好きな食べ物はさつまいも。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請