【欧州リーグ】長谷部フル出場、インテルとドロー

インテル戦でPKを止めたGKトラップ(右から2人目)をたたえるフランクフルト・長谷部(同3人目、ロイター)
インテル戦でPKを止めたGKトラップ(右から2人目)をたたえるフランクフルト・長谷部(同3人目、ロイター)

◆欧州リーグ ▽決勝トーナメント2回戦第1戦 フランクフルト0―0インテル(7日)

 フランクフルトのDF長谷部誠は、ホームのインテル戦にセンターバックとしてフル出場し、0―0で引き分けた。FW南野拓実のザルツブルクは、アウェーでナポリに0―3と完敗。南野は後半31分から出場した。第2戦は、いずれも14日に行われる。

無失点に貢献

 3バックの中央で奮闘し無失点に貢献。「失点しなかったのは大きい。悪くはない結果」と前向きにとらえた。前半にはPKのピンチも迎えたが、GKトラップがファインセーブ。自身もインテルFWペリシッチの突破をスライディングで阻むなど、要所で光る働きを見せた。接触プレーで強打した鼻を腫らしながらもフル出場し「この場所にいられて、名のあるチームと戦える。すごくやりがいはある」と充実した様子だった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請