静清・石田、札幌第一との今季初戦で手応え6回1失点

先発し、6回4安打1失点と好投した静清・石田
先発し、6回4安打1失点と好投した静清・石田

◆練習試合 札幌第一4-3静清(8日、静清グラウンド)

 高校野球の対外試合が8日、解禁された。今年1月に長田仁志新監督(65)が就任した静清は同校グラウンドで、センバツ出場を控えて静岡県内で合宿中の札幌第一(北海道)と練習試合を行った。

 先発した石田裕太郎(新3年)が6回を4安打1点に抑える好投を見せ、「変化球を有効に使えた。甲子園に出るチームと戦えていい経験になった」と手応え。3―4で逆転負けしたが、長田監督も「初戦としてはよかった。テーマの送りバントもうまく決めていた」とナインに合格点を与えた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請