中村仁美アナ、第3子妊娠「老体にムチ打ち…」夫の51歳・大竹も「きつい」

スポーツ報知
中村仁美アナ

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹(51)の妻で元フジテレビの中村仁美アナウンサー(39)が7日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜・前8時半)に生出演し、第3子を妊娠していることを報告した。

 番組の最後、伊集院光(51)から「ここで、中村仁美さんから発表がございます」と話を振られた中村アナは「すごいプライベートなこと発表しちゃうんですけど、実はですね、夏前ぐらいに大竹家に一人家族が増えそうということで…」と報告。2人の息子たちも大変喜んでおります」とし、「次男とかはお腹に手を当てながら『赤ちゃ~ん』って」と明かした。

 6月に40歳を迎える中村アナは「老体にムチ打ちまして。高齢出産になるので無事に生まれてくるのか心配なんですけれども。3回目ですけど今回1番心配ですね」と不安も吐露。51歳の大竹も「体力がね~」「こっからまた0歳児きつい」などと話していることも明かしていた。

 大竹と中村アナは2011年11月に結婚し、12年3月に長男、15年9月に次男を出産した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×