サンドウィッチマンに東野幸治「思ったより背がちっちゃい」 伊達「2人ともよく言われる」

サンドウィッチマンの伊達(左)と富澤
サンドウィッチマンの伊達(左)と富澤

 お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきお(44)と富澤たけし(44)が6日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」(水曜・後7時)にゲスト出演し、司会の東野幸治(51)と身長をめぐるトークを繰り広げた。

 サンドウィッチマンは昨年「日経エンタテインメント!」が発表した「好きな芸人」ランキングで、調査開始以来14回のすべてで1位だった明石家さんまを抑えてトップに立った。好感度がタレントでトップクラスであることから、逆にコンビの欠点や「嫌いなところ」を探すという企画で番組は進行。街頭などで300人からアンケートをとったところ「嫌い」は2人だけだった―など“収穫”はほとんどなかった。

 そこで東野が「唯一、富澤の欠点は、思ってるより背がちっちゃいこと」と苦しまぎれのツッコミを入れて笑いをとると、伊達が「2人とも言われますよ」と告白。東野はさらに「実は2人、めっちゃ小さい」とたたみかけた。

 東野を中に挟み、3人は立ち上がって背比べ。東野が178センチ、伊達と富澤はともに170センチと、テロップで身長が紹介された。富澤も「初めて会った人に(小声で)『ちっちゃ』ってよく言われる」と続け、東野が「サンドウィッチマンとタモリさんは、めちゃめちゃ小さい」と爆笑をとって話を締めくくった。

 ちなみにタモリは身長161センチ。超大物のお笑いタレントではビートたけしが165センチで「テレビで見た感じより小さい」と言われている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請