MBS「ちちんぷいぷい」2時間短縮も出演者に大きな変更なし

MBSテレビ「ちちんぷいぷい」で新MCを担当する河田直也アナ(左)と山中真アナ
MBSテレビ「ちちんぷいぷい」で新MCを担当する河田直也アナ(左)と山中真アナ

 大阪・MBSテレビの情報番組「ちちんぷいぷい」(月~金曜・後1時55分)が4月1日から放送時間を約2時間短縮することが5日、分かった。新番組「ミント!」(月~金曜・後3時49分)がスタートすることにともなったもので、同局では夕方の時間帯に急遽行われる会見など、生放送に柔軟に対応する狙いがある。

 また、同局の山中真アナウンサー(42)が月~火曜日、河田直也アナ(44)が水~金曜日のMCを担当する。現在MCを務めている山本浩之キャスター(56)は番組内の新コーナーを任される。山本キャスターは5日の「ちちんぷいぷい」の中で、「60歳に向けてやったことがないことをやりたい。でもしんどいこと、長いことは全部断ります」と笑わせた。

 なお、ステージ4の舌がんで闘病中のタレント・堀ちえみ(52)が木曜日にレギュラー出演しているが、現状ではゲスト出演者についての変更などはないとしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請