【阪神】矢野阪神が西宮神社参拝 宮司も躍進に太鼓判

西宮戎神社を参拝、玉串を奉納した矢野燿大監督(カメラ・渡辺 了文)
西宮戎神社を参拝、玉串を奉納した矢野燿大監督(カメラ・渡辺 了文)

 阪神は5日、兵庫・西宮神社を参拝した。矢野監督、藤原オーナー、揚塩球団社長、選手、球団関係者らが出席。約1000人のファンが詰めかけた。

 快晴の空の下、必勝祈願を行ったタイガースナイン。宮司の吉井良昭さん(67)は「今年は特に暖かく、天候も良かったこともあり、早くから多くの方にお越しいただいた。大きな期待の表れかと思います。非常に幸先の良いお祭りができたんじゃないですか。第1年目の新しい年。藤原オーナー、矢野監督も初めてで、(オーロラビジョンなど)甲子園の設備も一新されていて、これほど新しいものずくめのチームはない。これほど縁起の良い年はない」と笑顔だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請