【山形】ルーキー・坂元、初スタメンで奮闘「次はなんとしてもゴールを決めたい」

シャドーでプロ初先発した坂元達裕
シャドーでプロ初先発した坂元達裕

◆明治安田生命J2リーグ第2節 横浜C0―2山形(3日・ニッパツ)

 期待のルーキー・MF坂元達裕(22)もプロ初先発のピッチで攻守に奮闘し、勝利に貢献した。共にシャドーの位置で先発したG大阪から新加入のMF井出遥也(24)とともに前線で相手にプレッシャーを与え続けた。坂元は「チャンスに絡んでいけた部分はよかった。決定機もあったので次はなんとしてもゴールを決めたい」と充実した表情で試合を振り返った。

 チームは、1月15日からこの日まで山形を離れてキャンプを行い、厳しい練習を積み、その成果が形になってきた。木山隆之監督(47)は「びっくりするぐらい走って、びっくりするぐらい2部練習を続けて、戦術の落とし込みも含めて集中力を持ってやってきた」と話し、坂元も「キツイ練習をしてきたことが自信になっている」と手応えをのぞかせた。

 坂元は今季、東洋大から山形に入団。キャンプの練習、実戦の中で存在感を示し、先発のチャンスをつかんだ。指揮官も「ポテンシャルがある選手。より良くなって欲しいと思います」と期待を寄せた。(泰)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請