元G大阪10番のFCティアモMF二川、練習試合で古巣と“初対戦”。「やりにくかった」

スポーツ報知
G大阪との練習試合に出場したFCティアモ枚方の元日本代表MF二川

 元G大阪で今季から関西1部リーグのFCティアモ枚方に完全移籍した元日本代表MF二川孝広(38)が3日、大阪・吹田市内で行われたG大阪との練習試合に出場した。99年から17年半に渡ってG大阪でプレーし、16年途中からは東京V、栃木に期限付き移籍でプレーした二川。この日はトップ下として先発し、きわどいスルーパスを前線に供給するなど攻撃の中心としてプレー。45分3本で行われた2本目に途中交代した。なお試合は6―1でG大阪が勝利した。

 試合後にはG大阪のスタッフらと旧交を温め、G大阪サポーターとの写真撮影にも応じた。4月14日のアルテリーヴォ和歌山戦で開幕する新天地でのシーズンに向け「何とか元気にやっています」と笑顔もみせた。長く自身が背番号10を背負ったG大阪との“初対戦”には「やりにくかったですよ」と苦笑い。慣れ親しんだグラウンドで、G大阪の対戦相手としてプレーしたことに、どこか違和感を感じていた様子だった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請