将棋・奨励会三段リーグ 出口三段と黒田三段が四段昇段を果たす 

四段昇段を果たし、万感の思いの中で調査書を記入する出口若武三段(左)と黒田堯之三段
四段昇段を果たし、万感の思いの中で調査書を記入する出口若武三段(左)と黒田堯之三段

 将棋の棋士養成機関「奨励会」の第64回三段リーグ最終節の対局が3日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、14勝4敗の出口若武(でぐち・わかむ)三段(23)と13勝5敗の黒田堯之(たかゆき)三段(22)が四段(棋士)昇段を果たした。4月1日付で正式に昇段する。

 出口三段は兵庫県明石市出身。井上慶太九段門下。2007年、奨励会に入会した。

 黒田三段は松山市出身。畠山鎮七段門下。08年に奨励会に入会した。

 ともに13年4月から三段リーグに参戦していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請