松本人志、自衛官募集ポスターでのセクハラ論争で「ズボン」との釈明に「絶対、パンツです」

ダウンタウンの松本人志
ダウンタウンの松本人志

 3日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で自衛官募集ポスターでセクハラ論争が起こっていることを特集した。

 今回の騒動は、自衛隊の広報活動などを行う防衛省自衛隊滋賀地方協力本部が作成した自衛官募集のポスター。番組によると、昨年秋に公開されたポスターは、人気アニメの女性キャラクター3人がミニスカート姿で跳躍している姿を描き。「陸・海・空 自衛官募集」と書かれている。女性キャラの中には、スカートから下着のような着衣が見える描写があるためネット上では「セクハラだ」など苦情が寄せられている。 

 番組によると、同本部は「アニメの既存の図柄を使用している」「指摘の着衣は下着ではなくズボンだという設定」としているが、1日、同本部のホームページからポスター画像を削除した。

 今回の騒動を「ダウンタウン」の松本人志(55)は「もともとあるキャラだとは思わなかった」と苦笑い。その上で「ズボン」だとの同本部の主張に「ただ、これ絶対パンツですよね」と指摘していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請