【横浜M】採点&寸評…仙台に2―1で勝利 新加入のFWエジカルジュニオ2発で開幕2連勝

横浜M先発布陣
横浜M先発布陣

◆明治安田生命J1リーグ▽第2節 横浜M2―1仙台(2日・日産スタジアム)

 横浜Mはホーム開幕・仙台戦で2―1で勝利。新加入のブラジル人FWエジガルジュニオの2得点で、開幕2連勝を飾った。

GK21飯倉大樹【5・5】5・5キロ走る。最後尾のゲームメーカー

DF〈18〉広瀬陸斗【5・5】安定。でも序盤の決定機は仕留めたい

  〈13〉チアゴマルチンス【6・0】高くて強い。しかも動ける。希少

  <44>畠中 槙之輔【6・0】空中戦はお任せあれ。プレーに迷いなし

  〈16〉高野 遼【5・5】特殊な戦術にピタッとフィット。理解度高め

MF〈8〉喜田 拓也【6・0】J1・100試合の経験から狩り場を熟知

  〈10〉天野 純【6・0】高精度の左足。背番号。雰囲気。ワクワク

  〈7〉大津 祐樹【5・5】スタイルを変えた昨季の衝撃はまだない

  <41>三好 康児【6・0】突破に加え、小気味よいパスで意表突く

FW<23>仲川 輝人【6・5】駆け引きを交えたドリブルは天下一品

  <30>エジカルジュニオ【6・5】(マン・オブ・ザ・マッチ)いるべき所にいる。ストライカー

  〈20〉李 忠成【5・0】まだまだ。ビハインドでこそ本領発揮しそう

  〈9〉マルコスジュニオール【5・5】PK誘ってきっちり獲得。仕事した

  〈11〉遠藤 渓太―出場時間短く採点なし

監督 アンジェ・ポステコグルー【6・0】競争あおり、チーム力向上。成果は顕著に

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請