馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神

色々と詰め込みます(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は久々にやって来ました、阪神競馬場からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、昨日の会社でのこと。自動販売機で飲み物を買おうと、休憩室に入ると、そこには競艇担当として大活躍している三島記者の姿が…。そこで彼女から「ムショクタビさん、お友達なんですか?」と聞かれたんです。ん、ムショクタビさん? 正直、全く聞いたことがない。で、彼女に聞きました。するとムショクタビさん改め無職旅さんは海外旅行をしながら、ブログを書いたり、かなり有名なYOU TUBERだったりするという。競馬も好きなようなんです。「いや、ツイッターを相互フォローしていたので、お知り合いなのかな、と」。ワタクシは基本、フォロー返しをするので正直、無職旅さんだからというワケじゃなかったんですよね。しかし、無職旅さんのツイートをのぞくと、フォローしている人は50人しかいなくて、その中にワタクシが入っていた。何とも貴重で、ありがたい話です。

 その流れでブログやYOU TUBEも少しのぞいてみました。普段から海外旅行が苦手なことを公言しているワタクシですが、なるほど、面白そうだなと思わせてくれますし、世界には色々な場所があるんだなと感心。いつの間にやら「無職旅ワールド」に入ってしまったんでしょうね。ということで、この無職旅さんのブログや動画、なかなか面白いモノですよ。今後もちょっと、見ていこうかなと思うとります。

 ということで、ツイッターのもっと頻繁な更新を真剣に考えつつ、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心に見ていきましょう。明日はやっぱり、社杯の弥生賞かな。

 まぁ、紙面でもたっぷりと触れておりますので、ここでは簡単に。関西馬は4頭なんですが、予想とは違って、注目しているのが【カントル(牡、父ディープインパクト)】。これは週初めの紙面に掲載したサカモト記者との対談(来週は牝馬編もやりますよ~)でも触れたんですが、成長力がなかなかだな、と。正直、2戦目で初勝利を挙げた時、かなり相手に恵まれたなと思っていて、今後はダービー馬ワグネリアンの下という血統背景から、人気先行になるんじゃないかと思っていたんです。ということで、昨年末に好メンバーがそろった平場500万では3番人気でしたが、軽視していたところ、しっかりと2着を確保。少し驚いていると、続くセントポーリア賞は完勝でしょ。これは本物だな、と。やっぱり、血の力もすごいな、と。正直、中山向きのタイプとは思えないんですけど、この成長力と勢いで一気に突破してしまうのか。その走りには注目しています。

 さて、うちの社杯といえば、来週は報知杯FRが行われます。木曜日の更新で少しだけ触れましたが、現時点で主役候補は高野厩舎の【アウィルアウェイ(牝、父ジャスタウェイ)】でしょうかね。京王杯2歳S以来の実戦となります。実は帰厩当初、高野調教師は「色々とうまくいかない面もありましたし、出否は調整を進めながら考えたい」と話していたんです。ただ、調整は非常に順調に進んでいる様子。「相変わらず動きますね。乗っている人間は乗った瞬間に『幅が出た』と言ってます」と高野調教師は満足そうな表情を浮かべます。ただ、条件的に決して楽ではない。特に今まで少頭数の経験しかありませんが、今回はフルゲートが確実です。しかも、器用さの求められる内回り。その高い能力で克服し、堂々と本番の舞台へ向かえるかですね。

 その高野厩舎は本日の阪神4Rでファンディーナの妹、【クードメイトル(牝、父ヴィクトワールピサ)】が圧勝しましたね。直線なかばから抑えるような感じながら、全くあぶなげのない走りで圧勝。時期的に桜花賞は厳しいでしょうが、その走りを見ても、適性は桜より樫の舞台にありそうな感じ。未完の大器に終わった姉の分、何とか滑り込みでクラシック戦線に間に合うかな。

 ここからは少しだけPOG情報。友道厩舎ですね。毎日杯での復帰へ向け、マカヒキの全弟になる【ウーリリ(牡、父ディープインパクト)】が栗東に戻ってきています。正直、デビュー戦は何とか態勢が整ったかなという程度での勝利で、じっくり成長を促していました。「体がすごく大きくなって、馬っぷりが良くなりましたよ。まだ、動きに頼りなさは残りますが、バランスよく成長してくれたと思います」と大江助手は話します。まだ、素質が「シャーシ」についていっていない感じですが、レースまでは時間がありますし、どこまで上向いてくるか。取材した感触はいいですよ。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

阪神2R・10ホウオウライジン(前走がダート適性を感じさせる走り。上積み大きい2戦目、強敵不在のここは順当V)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

阪神1R・11テーオーパラダイス(前走は強い勝ち馬をまともに追いかけての「ツキバテ」。立て直した効果に期待)

阪神9R・7レッドヴェルサス(2走前はブリンカー効果を感じさせた。この距離で前進を期待)

中山12R・1ヴァイザー(内をうまく突ける絶好枠をゲット。ポン駆けも利く)

小倉4R・3クリノオウジャ(結構、しつこく追いかけている馬。前走で前に行かせたことが生きれば)

 今日はここまで。今らチューリップ賞です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請