【巨人】菅野「同じことしない」2日ヤクルト戦テーマ両サイドのストレート

登板を前に明るい表情の菅野
登板を前に明るい表情の菅野

 2日のヤクルト戦(東京D)に先発予定の巨人・菅野智之投手(29)が1日、テーマを「両サイドへのストレート」と掲げた。この日はG球場でキャッチボールなどで調整し「課題は明確に出ている」と説明。直球主体で内外角に投げ分けていくつもりだ。

 今季初実戦となった前回2月23日の楽天戦(那覇)では2回2安打2失点。「外に狙ったボールが中に集まっていた。気持ちもうまく持っていけなかった気がするので、同じことは二度としないように」と気を引き締めた。

 相手は同一リーグのヤクルトだが「何も隠すつもりはない。真っすぐを狙ってきたらそれはそれで考えればいい。どっしりいきたいです」と包み隠さず試合に臨む。29日の広島戦(マツダ)で開幕投手を務める。「毎日の積み重ねが大事だと思う」とシーズンを見据えた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請