小野莉奈が初フォトブックで高校最後の制服姿 先輩・有村架純がエール「見守りたい」

スポーツ報知
初のフォトブックで制服姿を披露した小野莉奈

 女優の小野莉奈(18)が1日、自身初のファーストフォトブック「好みの問題」(Rocket Base LLC)を29日に発売すると発表した。

 昨年10月期のTBS系連続ドラマ「中学聖日記」の生徒役で注目された小野は、高校3年生。フォトブックでは現役最後の制服姿を披露している。

 小説家・橋爪駿輝らとのコラボによる小説と写真集の融合が実現。小野は写真集で小説の登場人物2役を演じた。田舎に住む女子高生と彼女が憧れるSNSで見つけた大人っぽい女性という全く違うタイプのキャラクターを演じた。

 写真集で喜び、悲しみ、怒りなど様々な表情を見せた小野は「撮影は1日で2つの役を演じ分けなくてはいけなかったり、決められたセリフもなく自分の想像だけで芝居をしないといけなかったのでとてもエネルギーが必要でした。でもそれに負けないくらい演じるという喜びを感じることができました」と振り返った。

 同じ所属事務所の先輩で、「中学聖日記」で主演した有村架純(26)は「彼女はきっとまだ、知らない。私たちもまた、彼女をまだ知らない。何者でもないこの今を、何者かになろうとする今を、叫びながら生きている。“小野莉奈”という輪郭がはっきりと目に映る瞬間まで、見守っていたい」とコメントを寄せた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×