【広島】小園がマツダで初練習「感謝しかない」

マツダスタジアムで初練習を行った広島・小園(左)
マツダスタジアムで初練習を行った広島・小園(左)

 広島のドラフト1位・小園海斗内野手(18)=報徳学園高=が28日、本拠地のマツダスタジアムで初練習を行った。シートノックでは遊撃に入り、最後は堂林、坂倉らと特打までこなした。「いち早くこの球場でやりたいと思っていた。こんなに早くやらせてもらえるのは感謝しかない」と喜びを口にした。

 3月2、3日の西武2連戦(佐賀、長崎)にも帯同し、1軍経験を積んでいく。遊撃のレギュラーには昨季ゴールデングラブ賞の田中広が君臨し、開幕1軍入りは簡単ではないが「そこは絶対に狙っていて、厳しいですけど、前進していきたいです」とアピールを誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請