【広島】会沢選手会長の名演説でキャンプ打ち上げ「過信、慢心は最大の敵」

会沢翼選手会長(手前)の音頭で一本締めを行う広島ナイン
会沢翼選手会長(手前)の音頭で一本締めを行う広島ナイン

 広島は26日、沖縄市内でキャンプを打ち上げた。ドラフト1位・小園、FA移籍した丸の人的補償で加入した長野も順調に1か月を過ごし、リーグ4連覇に向け、準備を整えた。円陣で一本締めの前にあいさつを行った会沢翼選手会長(30)は「裏方の皆さん、スタッフの皆さん、選手のために朝早くから夜遅くまでありがとうございました」と周囲への感謝を口にした。

 さらに盤石の強さを誇る王者だけに、シーズンに向けて改めてナインを鼓舞した。「今シーズンは苦しい戦いが続くと思いますが、3連覇したチームです。けれど、過信することなく、もう一回、気を引き締めて優勝目指して頑張っていきましょう! 最後に過信、慢心は最大の敵です。必死になって戦っていきましょう」と力強く叫んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請