【広島】小園が球団38年ぶりの高卒新人“開幕ヒット” 守護神・山崎撃ち

広島・小園(左)は緒方監督とハイタッチ
広島・小園(左)は緒方監督とハイタッチ

◆オープン戦 DeNA―広島(24日・宜野湾)

 広島のドラフト1位・小園海斗内野手(18)=報徳学園高=がオープン戦初戦で“プロ初安打”をマークした。4回の守備から出場。9回無死一塁、1ボールから山崎のツーシームを左前に落とした。

 広島の高卒ルーキーのオープン戦開幕安打は、1981年の原伸次=広陵高校=以来、38年ぶりの快挙となった。「しっかりアピールして、新人らしく元気を出してやっていきたい」と意気込んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請