【広島】小園が美技で併殺完成「絶対に捕ってやろうと」

6回1死満塁、北條史也の遊ゴロで併殺を完成させた広島・小園
6回1死満塁、北條史也の遊ゴロで併殺を完成させた広島・小園

◆練習試合 阪神5―0広島(21日・かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 広島のドラフト1位・小園海斗内野手(18)=報徳学園高=が超絶美技で投手の薮田をもり立てた。6回1死満塁のピンチで北條の三遊間への打球をショートバウンドで見事に捕球。膝をついたまま二塁に投げ、遊―二―一の併殺を完成させた。

 「絶対に捕ってやろうと思っていた。チームに貢献できてよかった」と笑顔。中日・鈴木スコアラーは「球際の強さが出た。なかなか併殺を取るのは難しい。捕ってからも速かったですね」と驚いていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請