篠田麻里子、3歳年下の一般男性と結婚!交際0日プロポーズ明かす

結婚していたことが明らかになった篠田麻里子
結婚していたことが明らかになった篠田麻里子

 元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が、今月16日に3歳年下の一般男性と結婚していたことを20日、公式サイトのファンクラブ会員向けに発表した。

 篠田は直筆でコメントを発表し、結婚を報告。「昨年10月に出会い、初めて2人で食事した際にプロポーズしていただきました」と驚きのスピード婚だったことを告白。「彼とは2度友人を交えて食事をする中で、玄米を食べて育ったところや、理想の家族像、将来像などの共通点が驚くほど多く、お互い素の自分でいられることでお付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することが出来ました。『一生一緒にいたい』と心から思えた方です」とつづった。

 AKBの元祖「神7」メンバーでは、昨年7月に俳優の勝地涼(32)と結婚した前田敦子(27)に引き続き2人目の既婚者となった。篠田は「お仕事はこれからも一生懸命続けさせていただきます。これからの篠田麻里子を応援宜しくお願いいたします」と決意を新たにした。

 ◆篠田麻里子(しのだ・まりこ) 1986年3月11日、福岡県生まれ。2005年、AKB48の劇場内カフェで勤務中に秋元康氏に見いだされ、メンバー(チームA)に抜てきされる。選抜総選挙の順位は09年から13年まで3、3、4、5、5と上位をキープ。11年の選抜じゃんけん大会で優勝し、初のセンターポジションを獲得した。08年から女性誌「MORE」の専属モデルで活躍する一方、ドラマにも進出。10年から日本テレビ系「PON!」の水曜レギュラーで出演。13年7月にAKBを卒業した。身長168センチ、血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請