元ベイスターズ監督の尾花高夫氏が秋田の強豪・明桜の総監督兼投手コーチに就任

スポーツ報知
尾花高夫氏

 秋田の高校野球界の強豪・明桜の総監督兼投手コーチに元横浜(現DeNA)監督で、巨人では投手総合コーチも務めた尾花高夫氏(61)が就任したことが19日、発表された。18日付で系列のノースアジア大総合研究センター主任研究員にも就任した。

 尾花氏は和歌山県出身。PL学園、新日鉄堺を経て、77年ドラフト4位でヤクルト入団。プロ14年間で押し出し四球がゼロと、エースとして抜群の制球力を武器に通算112勝を挙げた。

 引退後はロッテ、ヤクルト、ダイエー(ソフトバンク)、巨人で投手コーチを務め、確かな育成手腕には定評がある。昨年末に学生野球資格回復の研修を受け、今月5日に資格回復を認められていた。

 横浜監督時代は「アナライジング・ベースボール」をスローガンに掲げた尾花氏。高校球界に新たな風を吹かせることが出来るか、その挑戦に注目が集まる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請