ももち、初優勝「ストリートファイター5」…eスポーツ「EVO Japan」

「ストリートファイター5」で優勝したももち(右)(左はプロレスラーのケニー・オメガ)
「ストリートファイター5」で優勝したももち(右)(左はプロレスラーのケニー・オメガ)

 国内最大規模を誇るEスポーツの格闘ゲーム大会「EVO Japan 2019」は17日、福岡市の福岡国際センターで最終日となる第3日を迎えた。この日はメイン6種目のうち「鉄拳7」、「ストリートファイター5」など4種目の決勝トーナメントが行われた。

 「鉄拳7」は、パキスタン人の23歳プロゲーマー、Arslan_Ashが、敗者トーナメントから勝ち上がり優勝。「日本に来たのは初めてで、ゲームの大きな国際大会に出るのも初めて。日本は大変に印象的で素晴らしかった」と賞金150万円を手にし、目にうっすらと涙を浮かべた。

 「ストリートファイター5」は、プロゲーマーのももちが実力を見せて初優勝を飾った。「今大会に向けて(決勝で対戦した)ふ~ど対策をずっと考えていた。それを迷いなく貫けたのが勝因。すごくうれしい優勝です」と1024人の頂点に立った喜びを表現した。優勝賞金150万円の目録を贈るプレゼンターにはプロレスラーのケニー・オメガが登場するなど、会場は最後まで大きな盛り上がりを見せた。

 大会は3日間で、日本人選手に米、中国、韓国などの外国人も含め約2500人が参加。観戦者は約1万500人を数えた。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請