みるきー、衝撃のガールズケイリン転向宣言 渡辺美優紀が奈良競輪場でトークショー

トークショーを行った渡辺美優紀
トークショーを行った渡辺美優紀

 元NMB48の「みるきー」こと渡辺美優紀(25)が17日、開設68周年記念「春日賞争覇戦」(G3)を開催中の奈良競輪場でトークショーを行った。

 奈良県出身の渡辺は現在、奈良市、葛城市の観光大使も務めており、その縁で今回のトークショーが実現。「きょうは近鉄電車に乗って来ました。(競輪場近くの)大和西大寺駅の雰囲気が高校時代と変わっていなくて、すごく懐かしかった。テンションもMAXです」と登場から笑顔満開。競輪場には初めて足を踏み入れたといい「今までギャンブルはやったことはないが、せっかくなので」と、誕生日の9月19日にちなんで「9Rの1―9を買ってみます」と大胆予想を発表すると、詰めかけたファンから大きな歓声が沸いた。

 さらに渡辺は「競輪はかっこいいイメージ。選手の筋肉も気になる。ガールズケイリンもあるんですか? 私にピッタリですね。選手として挑戦してみたい」と、まさかの競輪転向宣言まで飛び出した。もし実現すれば、競輪人気が爆発するのは間違いないが…。渡辺は昨年7月にソロとして芸能活動を再開し、今年4月にはファーストアルバム「17%」の発売が予定されている。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請