【巨人】松井“ホロ苦”3失策デビュー…3軍「5番・三塁」で1安打

実戦デビューした松井
実戦デビューした松井

◆巨人ファーム紅白戦 2軍 5―1 3軍=特別ルール=(16日・サンマリン宮崎)

 巨人のドラフト5位・松井義弥内野手(18)=折尾愛真高=が16日、2軍対3軍の紅白戦に3軍の「5番・三塁」で出場。初打席で初安打を放ったが、守備では3失策と乱れ“ホロ苦”デビューとなった。

 高校通算40発を放った打力をいきなり見せた。2回先頭で打席に立つと、アダメスの動く直球を捉え中前打。「高校で動く球を投げる投手はいなかった。それを、1軍で投げる投手から打てたのは良かったです」と振り返った。

 一方、課題の守備では2回に1失策、5回には2失策を犯し大量4点を奪われた。「最初にエラーした後から負の連鎖じゃないですけど、ボールが来て慌ててしまった」と猛省。だが「紅白戦ですけど、プロの試合に出られた経験が収穫です」と前を向いた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請