美川憲一、戸川昌子さん長男の大麻逮捕2日前に一緒に夕食「青い顔していた。嫌な予感がした」

美川憲一
美川憲一

 歌手の美川憲一(72)が15日、都内で行われた「第55回 2018年度日本クラウンヒット賞贈呈式」に出席した。5日に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男・戸川尚作容疑者(41)と逮捕の2日前に食事をしていたことを明かした。

 昌子さんと生前に親交があった美川は3日夜、「NERO」として歌手活動していた戸川容疑者とスタッフら8人で食事をし、これから戸川容疑者をどのように売り出していくかなどを話し合っていたという。当時の容疑者の様子について「(戸川容疑者は)元気に振る舞っていたけど、青い顔をしていた。嫌な予感がした」と振り返った。

 一夜明けた4日には、戸川容疑者から「ありがとうございました」と記されたメールが届いたという。5日の逮捕はニュースで知ったといい、「びっくりした」。

 昌子さんが戸川容疑者を身ごもっていた頃から知っているといい、「(昌子さんが)亡くなる間際まで、心配していた」と残念がった。「寂しさや甘えが交差してああいうことになった。でも41歳ですから…」と推測しながら、今後の支援について「事件を起こして復帰するのは難しい。悔やんでも悔やみきれない。でも突き放すことはできない、それが私の性格」と複雑な表情を浮かべた。

 警視庁小岩署によると、戸川容疑者は容疑を認め、「自分で使うために持っていた」と供述。同署は大麻の入手先などを詳しく調べている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請