ドン・フライ、2・15「プロレスリング・マスターズ」参戦で来日「俺は悪ガキのままさ」

来日したドン・フライ
来日したドン・フライ

 プロレスラー・武藤敬司(56)がプロデュースする「PRO―WRESTLING MASTERS」(2月15日、後楽園ホール)に参戦するドン・フライ(53)が14日、来日した。

 フライは、メインイベントで武藤率いるBATTの一員として太陽ケア、新崎人生、大谷晋二郎と組んで、蝶野正洋率いる天山広吉、小島聡、ヒロ斎藤、スーパーJのT2000と対戦する。

 久々の日本マット登場に「Mr.ムトーのプロデュースする大会に参加する事が出来てハッピーだ。BATTのメンバーとして垣根を超えてアメリカからやって来た。イエス、俺は悪ガキのままさ。

BATTの仲間たち、そして日本のファンのみんなと会える事が凄く楽しみだ」と言葉を弾ませた。

 T2000との対戦に「チョーノ?TEAM2000?ノーグッド。Mr.ムトーのBATTがベスト。コーラクエンでそれを証明する為に俺は来たんだ」と黒い軍団の粉砕を誓っていた。

 

 全カードは以下の通り。

 ▽メインイベント8人タッグマッチ60分1本勝負

 ドン・フライ、太陽ケア、新崎人生、大谷晋二郎 対 天山広吉、小島聡、ヒロ斎藤、スーパーJ

 ▽第4試合6人タッグマッチ45分1本勝負

 長州力、藤波辰爾、獣神サンダー・ライガー 対 藤原喜明、長井満也、冨宅飛駈with前田日明

 ▽第3試合6人タッグマッチ30分1本勝負

 グレート小鹿、タイガー戸口、将軍KYワカマツ 対 越中詩郎、青柳政司、斎藤彰俊

 ▽第2試合タッグマッチ30分1本勝負

 ディック東郷、獅龍 対 NOSAWA論外、FUJITA

 ▽第1試合シングルマッチ20分1本勝負

 高岩竜一 対 リッキー・フジ

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請