【DeNA】今季チーム1号 神里弾にラミレス監督「筒香が打っているんじゃないか」

 DeNAの神里和毅外野手(25)が11日、紅白戦(宜野湾)でチーム今季第1号を放った、5回先頭、寺田の直球を右翼ネットに突き刺した。レギュラーを目指す2年目外野手の当たりにラミレス監督は「筒香が打っているんじゃないかというくらいの打球だった」と目を丸くして絶賛した。

 打った瞬間だった。神里の打球はライナーで一気に右翼へ伸びた。「完璧な当たり。打った瞬間いったと思いました」と沖縄出身のイケメンは胸を張った。「1番中堅」で出場。2打席目までは連続三振だったが一打でアピールに成功。桑原らとレギュラー争いをする俊足巧打の25歳は「意識しなくてもしちゃう。負けたくない。しっかり(レギュラーを)取りにいくつもりでいます」と前を向いていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請