張本勲氏、巨人・丸に「三振が非常に多い。これを気をつければ戦力になる」

丸佳浩
丸佳浩

 野球評論家の張本勲氏(78)が10日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。広島からFA移籍した巨人の丸佳浩外野手(29)が今季、活躍するポイントを指摘した。

 番組では、司会の関口宏(75)がゲスト出演の広島、ロッテなどで活躍した元プロ野球選手・高橋慶彦氏(61)に丸が巨人で活躍する可能性を質問。すると、高橋氏は「いいと思いますよ」と太鼓判を押した。

 これに対し、張本氏は「みんな歯の浮いたような話をしてますけども、裏を返せば三振が非常に多いんですよ。それをどう取るかですね。追い込まれて振り切るから三振が多いとか、当てにいかないとか、そういう能書き言う人いますけど」と指摘した上で「やっぱり三振の多いバッターはあんまり良くないですよ。これを気をつければ戦力になるとは思います」と活躍するポイントに三振数の減少をあげていた。

緊急アンケート「巨人を語ろう」
 スポーツ報知では「10の質問」を用意し、ユーザーの皆様に巨人に関する緊急アンケートを実施します。集まった貴重な意見を吟味し、巨人・今村司球団社長に渡して意見を伺います。ぜひ、ご投稿ください!
アンケートはこちら

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請