【巨人】ドラ1高橋優貴がシート打撃で陽、阿部、岡本から三振奪う

シート打撃に登板した高橋優貴(カメラ・生澤 英里香)
シート打撃に登板した高橋優貴(カメラ・生澤 英里香)

 巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(22)=八戸学院大=が宮崎春季キャンプ第1クール最終日の5日、シート打撃で登板し、実戦デビューした。

 カウント1ボールから始まる特別ルールで行ったシート打撃。先頭の岡本にはフルカウントから四球を与えたが、ゲレーロを一ゴロに打ち取って勢いの乗ると、続く陽岱鋼と阿部から連続での空振り三振を奪った。

 一度マウンドを降りて、再び登板すると、先頭の丸は一ゴロ。坂本勇には中前安打を浴びて苦笑いを浮かべたが、岡本からは低めの変化球で見逃し三振を奪った。

 高橋は登板が決まった前日の4日に「深く考えて良いことはないですから。全部は通用しないと思いますが、1個でも通用する部分を見つけたいです」と話していた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請